2008年05月13日

Michael W. Smith / This Is Your Time [1999]

CCMファン以外に聴いてもらいたいアーティスト!
Michael W. Smith / This Is Your Time [1999]
This Is Your Time.jpg
1.Rince D
2.Hey You It's Me
3.Worth It All
4.I Will Be Your Friend
5.This Is Your Time
6.I Will Carry You
7.She Walks With Me
8.Reach Out to Me
9.I Still Have the Dream
10.I'm Gone
11.Anna
12.Everybody Free
13.This Is Your Time (Reprise)



マイケル W スミス :CCM界のトップスター

マイキーことMichael W. Smithの作品はほとんどが高い評価を得ていますが、今回ご紹介する13枚目のオリジナル・アルバムは90年代のマイキーの代表作のひとつとして挙げられます。このアルバムには、男性ポップ・ヴォーカルの良質なお手本といえる楽曲が多数収められていて、70年代から続くAORミュージックが見事に継承されているといっても過言ではありますまい・・・??
曲作りからプロデュースと強力なタッグを組んでいる、Bryan Lenoxとの共同作業の上に成り立っていることは、他のアルバムでも実証済みなのでこのアルバムでの信頼関係みより強固になっているのでありましょう。
CCMというカテゴリーに限定されることなく、より多くの音楽ファンにアピールできる数少ない本格的なミュージジャンであることをこの作品が物語っていることは間違いのない処でございます。
様々なタイプの曲が収録されていますが、2.Hey You It's Me のようなマイキー節が炸裂する軽快なポップ・チューンから、アルバム・タイトルの5.This Is Your Time のようなシットリとしたバラッド・ナンバーまで聴く側に訴えかけるマイキーの歌声に聞き惚れること必至!
最近は、より大人向けと感じられる曲調が目立ってきましたが、このアルバムはバランスよく曲が配置されていますので一本調子にならず聴く側を飽きさせることがありません。
このようなアルバムこそAORファンに聴いてホスイのでございます。
他に拙者のお気に入りは、ラテン風味の3.Worth It All 、ストリングス入りで清涼感が感じられる7.She Walks With Me 、何かの映画音楽にでも使えそうなバラッド12.Everybody Free 、等々聴き所が満載・・・。だまされたと思って一度(と言わず何度でも・・)お聴きになってみて下さい。

タイトル曲の"This Is Your Time"はコロンバイン高校の銃乱射事件に心を痛めたマイキーが発信したメッセージ・ソングでありまーす。
posted by taha at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | CCM系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは僕もとても好きなアルバムです。日本のメジャーアーティストの中にもマイキー好きがいますよね。例えば槇原敬之さんなんか、以前にカバー曲出してますしね。個人的には、初期の「フレンズ」が好きですが、マイケルの作品は歌声も含めて、一度ハマると抜け出せません。曲作りがとても上手いですよね。ただ、近年のアルバムはあまり好きになれませんが…。
Posted by kaz at 2008年05月14日 02:10
どもっ、kazさん。

そうですねぇ、CCMというカテゴリーだけで紹介してほしくないのですが・・。なぜか日本では評価が??
みんなで聴いてもっと応援していきましょう!
Posted by taha at 2008年05月14日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96513437
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック