2008年03月22日

Phil Perry / A Mighty Love [2007]

歌の上手さは天下一品といわれるペリーさん!
Phil Perry / A Mighty Love [2007]
A Mighty Love.jpg

1. Just to See Her
2. If You Don't Know Me by Now
3. Ride Like the Wind
4. Everything Must Change
5. Mighty Love
6. Deja Vu
7. World Is a Ghetto
8. Honor
9. Unbreak My Heart
10. Wildflower

フィル・ペリー :歌い手(本当に巧い)

数多くのFusion/smoothjazz系のアーティストからファースト・コールされているソウル系歌い手の代表選手、それがフィル・ペリーさんです。80年代からリー・リトナーのバンドで歌ってきた経緯から、GRPレーベルの多くのアーティストの作品にゲスト・ヴォーカルとして参加してきました。ゴスペルをルーツとするペリーさんだが、シットリとしたパラッドからファンキーな感触までじっくりと歌い上げる姿勢に、多くのミュージシャンが惚れ込むことは必至!そんなペリーさんをサポートするレーベルは、多くのsmoothjazz系のアーティストをリリースしているShanachieレーベル。Kim Waters,Chuck Loeb,Everette Harp,Special EFX,の作品を勢力的にリリースしてきております。そんなレーベル側が用意したミュージシャンも最高のスタッフが参加しています。中でもSAXとフルートでペリーさんの歌を盛り上げてくれるデビッド・マンの存在が光っていまっす。
そして、何といってもAORファンに一番アピールする点があって・・・クリストファー・クロスの代表曲"Ride Like the Wind "を独特のアレンジで唄っているところでありましょう。原曲の疾走感を感じさせつつ、ソウルフルに歌いこなすフィル・ペリーの唄の上手さを実感できるAORチューンとなっています。ポップで弾むような曲から、ストリングスをバックに歌い上げるサントラにでも起用されるそうなもの・・・本当になんでも上手く歌いこなせるのです。今回のアルバムは前作"Heartbeats: Classic Love Songs"に引き続きのカバー・アルバムとなっていますが、どの曲も自分の持ち歌のようにうたいこなすっ!
オススメは、ミディアム調のスタート曲"Just to See Her"、元気ハツラツな感じのアルバム・タイトル曲"Mighty Love"等の聴き所満載のステキな内容にニンマリ!
ぜひ、貴女のお手元にペリーさんのすばらしい笑顔のジャケットを・・・。
posted by taha at 13:36| Comment(4) | TrackBack(0) | BCM系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして

Golden Age Of Soul MusicというWikiを作っているadhistaと云います。
ソウル系に関しては勝手にリンクさせていただいております。
今回の記事の中で
「ゴスペルをルーツとするペリーさん」と云う話は初めて聞いたんですがどの辺りからの話なんでしょうか?
あと「80年代からリー・リトナーのバンドで歌ってきた」辺りも教えていただけると幸いです。
Posted by adhista at 2008年03月22日 20:52
ども、adhista さん。

ゴスペルに関しては、詳しいことはあまり知りません。AMGでR&B、他にゴスペルとして紹介されています。ごめんなさい。

リー・リトナーとの関連は、いくつかの曲で歌っていますのですぐに確認できると思います。
Posted by taha at 2008年03月24日 22:54
続きです・・
Rit Special: Lee Ritenour Live
と言う映像作品でペリーさんの歌う姿が観ることができます。
Posted by taha at 2008年03月24日 23:06
>AMGでR&B、他にゴスペルとして紹介されています。

AMGが良く分からないので検索してみましたが
All Music Guide(www.allmusic.com)でしょうか?
ここで検索すると上位三つはArtist IDが違いますからいずれも別人みたいですね。
グループ、デュオの時にゴスペルをイメージする事がなかったのでびっくりしました。

>リー・リトナーとの関連は、いくつかの曲で歌っていますのですぐに確認できると思います。

ありがとうございます。一度調べてみます。
Posted by adhista at 2008年03月25日 19:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック