2007年07月08日

Michael Franks / Tiger in the Rain [1979]

雨降るジャングルに虎が一頭おりました・
Michael Franks / Tiger in the Rain [1979]
Tiger in the Rain.jpg
1 Sanpaku (4:10)
2 When It's Over (3:03)
3 Living on the Outside (5:36)
4 Hideaway (4:09)
5 Jardin Botanico (3:32)
6 Underneath the Apple Tree (5:52)
7 Tiger in the Rain (4:17)
8 Satisfaction Guaranteed (3:39)
9 Lifeline (6:10)


マイケル・フランクス :詩人

このアルバムは個人的には大好きなのですが・・、ちまたの評価は米国でも日本でもあまり高くないらしい・・。やはり初期の作品は、The Art Of TeaとSleeping Gypsyでキマリ・・みたいなことになってしまうからか・・。しかし、全体的にジャージーな雰囲気をたくみに取り入れている作風はフランクスの普遍的なところでもありり、このアルバムでもそれは随所に見られる・・というか、聴く側がLipuma=Schmittのティーム構成に安心感を覚えるというか、その音がフランクス印であるという思い込み?
参加しているメンツは他のアルバムに引けをとらないし、(いやむしろ豪華??)
うーむ、これはフランクス教にはまってしまった拙者だからか・・いや、ぜひ他のアルバムでフランクスの良さを体感したならば、聴いていただきたいのでありまんす。
サンボーンのハイノート(sax)、マイニエリのヴィブラホーン、マロッタのタイトなドラムスと演奏達の息もピッタリなところもありり。
曲により色々な顔をみせるところもありますが、全体的にフランクスの知的な部分が反映されている点が判る瞬間が見出せるハズであります。
それと、このアルバムをオススメする点が今ひとつ、そりはアルバム・ジャケットであります。美術に造詣が深いフランクスなだけにこのアルバムでも素晴らしいイラストが起用されています。フランクスのヒゲ顔のアップしたジャケットもヨロヒイのですが、初期のアルバムの中ではこのジャケットがなんとも言えない雰囲気が感じられるのであります。
大好きな曲はなんと言っても、グッと抑えた感触のアルバム・タイトル曲の"Tiger in the Rain"ですなぁぁ。


Mike Mainieri Vocals (Background), Vibraphone
Joseph Malin Strings
Lou Marini Horn
Rick Marotta Drums
Richard Maximoff Strings
Charles McCracken Strings
Flora Purim Vocals (Background)
Claudio Roditi Horn
Alan Shulman Strings
Richard Sortomme Strings
Maretha Stewart Vocals (Background)
Harry Urbont Strings
Buddy Williams Drums
Anthony Posk Strings
Emanuel Vardi Strings
Lew DelGatto Horn
John Cabalka Art Direction
John Clark Horn
John Simon Percussion, Producer, Arranger
Ben Riley Drums
Dom Cortese Percussion, Concertina
Kenny Barron Piano
Rubens Bassini Percussion
Crusher Bennett Conga
Glenn Berger Engineer, Mixing
Randy Brecker Horn
Herb Bushler Bass
Joe Caro Guitar (Acoustic), Guitar (Electric)
Harold Coletta Strings, Viola
Louis del Gatto Horn
Lewis Eley Strings
Paul Griffin Organ
Hilda Harris Vocals (Background)
Harry Lookofsky Violin, Concert Master
Lee Herschberg Remastering
Bob Leinbach Organ
Howard Leshaw Flute
Jesse Levy Strings
Charles Libove Strings, Violin
Dave Liebman Flute
Guy Lumia Strings
Ron Carter Bass, Bass (Acoustic)
Michael Franks Banjo, Guitar, Main Performer, Vocals, Mandolin
Tom "Bones" Malone Horn
Bucky Pizzarelli Guitar (Acoustic), Guitar (Electric)
David Sanborn Alto, Horn,
Lew Soloff Piccolo Trumpet
George Young Flute, Horn, Sax (Tenor)
Seldon Powell Sax (Soprano), Sax (Tenor)
Abdul Wadud Cello



posted by taha at 22:11| Comment(0) | TrackBack(3) | Jazz/Fusion系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

もう少し、動物ジャケ
Excerpt: しかし、動物や鳥、昆虫などでもいろんなジャケットが 有るもんです。 ジャケットだけではなく、音楽の内容もいろいろ有るし。 そのどれもが、久し振りに聴くアルバムだったりで新鮮。 Mich..
Weblog: 音楽なしは、人生なし!
Tracked: 2007-07-09 08:40


Excerpt: 商品プロフィール ■商品名 :プーマトレーニング ジャケット ■メーカー :プーマPUMA ■品番 :p11217■素材 : エアックシャドーストライプポリエステル100%◎サイズ見本表◎サイズSML..
Weblog: ジャケットの1日
Tracked: 2007-07-22 03:53

ヒュンメル ウォームアップシャツ
Excerpt: adi-UNITYジャージジャケット・ epuda ノーカラージャケット・姫井ゆみ子氏 苦しい言い訳・インポート服半期に
Weblog: ジャケットへの思い
Tracked: 2007-09-06 06:19