2007年04月05日

Eric Tagg / Dream Walkin [1981]

独特の鼻にかかった声がたまりまへん!
Eric Tagg / Dream Walkin [1981]
Dream Walkin.jpg
1. No One There
2. Marianne (I Was Only Joking)
3. Promises Promises
4. Dream Walkin'
5. In The Way
6. A Bigger Love
7. Crybaby
8. Just another Dream
9. Marzipan
10. Maos De Afeto



エリック・タッグ :ソングライター兼、歌い手
Jazz/Fusionギターリストのリー・リトナーの傑作アルバム「RIT」にヴォーカルとしてフューチャーされて世界的に有名になったタッグさん。そのタッグさんのソロ・アルバム第三弾がこの「ドリーム・ウォーキン」です。なぜか日本だけの企画盤だったために未だにワールド・ワイドでの販売は成されていません?世界中のタッグのファンは日本盤のCDを購入することになるのでありまんす!もちろん1981年当時も状況は一緒で、日本のレコード屋さんだけで購入できるものだったとは・・・。オリジナルを手にした拙者は知る由もなし・・・。(だって「RIT」で有名になったから多他の国でもジャケ違いとかレーベルが違って発売されるんだろうなぁぁ)って思っていましたよアッシはっ・・。
内容は参加しているメンツをごらんいただければ一目瞭然!ひのまんま「RIT」や「RIT2」で確かな腕を披露している豪華な方々ばかり・・・。今では、こんなメンツ簡単に集めることができましぇん。それも、AORやFusionの全盛時代であった81年の成せる業でありましょうかぁぁ。
個人的には「RIT」や「RIT2」よりも好きな曲も含まれていたりするので、エリック・タッグのアルバムといえばこの「ドリームウォーキン」が頭に浮かぶ位に聴きましたね!(まぁ、全曲タッグの唄が聴くことができるから、ゲスト扱いの「RIT」とは違いますからぁぁ)
拙者のお気に入りは出だしから快調な"No One There"や、曲のタイトルが耳に残る"Promises Promises"、そしてタイトル曲の"Dream Walkin'"ですかねぇぇ。
いゃ、皆よいです!名盤ですってば!


* Guitars: Lee Ritenour
* Drums: John Robinson, Alex Acuna, Rich Shlosser
* Bass: David Hungate, Abraham Laboriel, Nathern East
* Keyboards: David Foster, Don Grusin, Greg Mathieson
* Sax: Tom Scott
* Horns: Jerry Hey,Chuck Findley,Gary Herbig
  * Back Vo: Bill Champlin

posted by taha at 22:42| Comment(4) | TrackBack(2) | Jazz/Fusion系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーっと!!!
これまたストライクゾーンです。
あの、独特の甘い声はたまりません。
地味だけど素晴らしいアルバムですよね。
もちろんふぇいばRITでございます。(笑)
Posted by 主審 at 2007年05月08日 22:16
どもっ、主審さん。

こういった作品が現在は少ないのが残念ですっ。
参加メンバーだけでも買いっ・・てね。
Posted by taha at 2007年05月10日 00:29
彼の作品の中ではコレと「ランデヴー」がお気に入り!
「RIT」よりも個人的には好きかも(笑)。
っていうか、他のを聴いたことがないだけなんですけどね(笑)。
最近「ランデヴー」も再再発されてるみたいですし、これからの季節はまたお世話になりそうです。
Posted by Musicman at 2007年05月15日 19:19
どもっ、Musicmanさん。

もっと、作品を出してほしいアーティストですね。
フルの作品では、このアルバムとランデヴーがいいと思います。拙者も。
Posted by taha at 2007年05月17日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41091430
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

◆今日のCD[Dream Walkin'/Eric Tagg]
Excerpt: 今日はリー・リトナープロデュースのエリック・タッグの3枚目のソロアルバムDream Walkin'です。 始めて聞いたときは、なんかぱっとしないアルバムだなぁ。。HIT性はないしなぁ・・等と思いました..
Weblog: たじまん主審のひとりごと
Tracked: 2007-05-08 22:17

Tagg兄弟 ToddとDavidの接点 #2
Excerpt: 今回もTodd RundgrenとDavid Foster の接点の第2回目。 取り上げるのは Tagg 兄弟。 まずは、1981年のLee RitenourのAORアルバムRIT、RIT..
Weblog: suna-yoko Travel With
Tracked: 2007-05-22 12:12