2007年02月22日

Toto / Isolation [1984]

新局面を迎えた5作目!
Toto / Isolation [1984]
Isolation.jpg
1.Carmen
2.Lion
3.Stranger in Town
4.Angel Don't Cry
5.How Does It Feel
6.Endless
7.Isolation
8.Mr. Friendly
9.Change of Heart
10.Holyanna


TOTO :グラミー賞は関係なし??

TOTOの5作目でボビ・キン脱退後に発表され、当時は業界注目作品で個人的にはとても気に入っているアルバムです。
1作目から4作目までのメンバーで発展していったTOTOサウンドが、グラミー賞を制覇した後にボビ・キン脱退というグループとしての存亡が関わった時期なだけに、世界中の音楽ファンから注目されたのでしたが・・・。はたして、その評価はいかほどか・・?
はっきり言って叩かれましたネ!特に4枚目のようなコンテンポラリー系の音作りを期待した業界筋の人や、AORファンからは・・・。しかーし、拙者は「コレもありだなぁぁ」と思いました。実にファーギー・フレデリクセンのお声がTOTOサウンドにマッチして、ココロに響きましたネ!これぞ、TOTO流のメロディック・ロックだと感じたのでありますが・・・。中には、フレデリクセンがバラッドが歌えないとか、他のメンバーとの関わりの薄さを指摘したりとか・・。しかし、TOTOの首脳陣が選んだだけあって、フレデリクセンは曲作りの才能も発揮してライブにおいても見事な働きを見せたのであります。そりは、日本公演において見事なバック転で登場して歌い始めるパフォーマンスで証明しております。(あぁ、元体操選手だったことは、とりわけTOTOのメンバーとしては関係ねぇかぁ・・)
まぁ、ボビ・キンよりは高音部の伸びや、力量のある声は間違いのない所であります。しかし、この時期はTOTO内では歌い手としてルーク様とペイチさんがいて、3人が交代でリードを取る形だったので、歌だけで勝負のフレデリクセンとすればフラストレーションが溜まる状況だったことは推測できます・・。
この作品は、TOTOのアルバムの中でも幾分スタンスが異なる所がありますので、AORとして聴くか、メロディック・ロックとして聴くかで印象が変わります。拙者は、TOTO風のアメリカン・メロディックの名盤として大推薦致すしだいです。
やっぱり、ファーギーが大活躍の"Carmen","Lion","Angel Don't Cry"がヨイですっ!
posted by taha at 16:10| Comment(6) | TrackBack(0) | TOTO〜AIRPLAY系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tahaさん、こんにちは。(^^)

確かに、ちょっとノリが違う気はしますが、これはこれで良いですよね。
おいらも「Angel Don't Cry」は一押しだと思います。
Posted by 太鼓屋 at 2007年03月01日 22:33
こんにちはぁ。↑Angel・・・良いですね。
EndlessやIsolationも好きですよ。(昨年のツアー曲でしたね)
ファーギーは、アルバム1枚だけってもったいなかったなぁ。
Posted by akira at 2007年03月02日 05:08
どもっ。akiraさん、太鼓屋 さん。

好きな人はオススメ度は高くなるのですが、他のTOTO作品が大好きな場合は微妙な評価になる方もいるかと・・。
でも、拙者は大プッシュなアルバムですっ。
Posted by taha at 2007年03月03日 13:23
超お久しぶりにカキコします。

TOTOのアルバムの中では大好きなアルバムですね!
もちろん、他もいいのですが…(笑)。

私も大プッシュなアルバムですし、去年の来日LIVE時にメドレーで
「Endless」「Isolation」(ソロも弾いて欲しかったな…)をやった時、
嬉しくなって、ボロボロ泣いて一緒に歌ってました…。
(特に、大好きな「Isolation」(爆))
Posted by HARUKO at 2007年03月06日 13:48
どもっ、HARUKOさん。

そうでしたかっ、メドレーで演奏しましたかっ・・・。
あまりしないんですよね、Isolationの曲は・・。
以外に評価があるのには驚きましたが、個人的にはこの路線をもっと聴きたかったのでありまんす。
Posted by taha at 2007年03月06日 21:37
毎度、お疲れサマです、29BOです、
yahoo!トップから入っていき、↓
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000025-sph-ent
Luke曰く`TOTOとボズはともにキャリアをスタートした。だからこの特別なジョイントツアーでTOTOを終わらせる'と。
記事としての見出しは「無期限活動休止」と。
…ひとまず速報まで。
Posted by 29BO at 2008年01月24日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。