2006年12月27日

Stevie Wonder / Hotter Than July [1980]

世界的なポップ・スター??
Stevie Wonder / Hotter Than July [1980]
Hotter Than July.jpg
1. Did I Hear You Say You Love Me
2. All I Do
3. Rocket Love
4. I Ain't Gonna Stand for It
5. As if You Read My Mind
6. Master Blaster (Jammin')
7. Do Like You
8. Cash in Your Face
9. Lately
10. Happy Birthday


スティービー・ワンダー リトル・スティービーを知らない世代にもどうぞ!
BCM界の大物ミュージシャン。
米国のPOPミュージックに多大なる影響力を持ったBCM界の巨星。
リトル・スティービィー時代から米国の音楽界で活躍してきたワンダーさん。70年代の音楽界の中でも重要な作品として捉えられている名作「キー・オブ・ライフ」で、一つの頂点を極めたのであります。そのワンダーさんが、80年代の主流だったAORミュージックに最も接近した作品が今回ご紹介する「Hotter Than July」です。
すでに世界中から最も尊敬されるBCM界の大物ミュージシャンがソウルにAOR的要素を取り込みPOPファンにも支持された作品です。スティービィー自身も自信に溢れてアルバム・ジャケットも顔の大写しのもので、どうだっ・・と言わんばかりです。この時期から日本において一般的な音楽ファンからも支持されてきます。(ソウル→BCMファン以外からも・・・ファン層が拡大された?)
そりは、このアルバムの中に彼の代表曲といえる"Did I Hear You Say You Love Me"、"Happy Birthday"、"Master Blaster (Jammin')"が収録されていることからも判ると思います。個人的にはシットリ系の"Lately"もよかったりしますが、全体を通して聴きやすいポップス・アルバムと思います。
さまざまな形態の音楽を貪欲に吸収し、自らクリエイトするモノに取り入れて独特のスティービィー・ワールドで聴く者を魅了します。
posted by taha at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | BCM系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレ以前のアルバム群が強力すぎて、こんなに優れたアルバムが軽く見られてます。しっかりレビューしてくれて嬉しいぞ!
ところで、BCMはブラック・コンテンポラリー・ミュージックの略ですか?略記号に弱いもので(笑)
Posted by moondreams at 2007年01月13日 08:44
どもっ、moondreamsさん。

そうです、 BCMはブラック・コンテンポラリー・ミュージックの略です。
これからもコメントTB等よろしく願います。
Posted by taha at 2007年01月13日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック