2006年12月24日

Carly Simon : Torch [1981]

Carly Simon : Torch [1981]
Torch.jpg
1 Blue of Blue (3:38)
2 I'll Be Around (2:30)
3 I Got It Bad (And That Ain't Good) (3:46)
4 I Get Along Without You Very Well (3:23)
5 Body and Soul (4:12)
6 Hurt (3:21)
7 From the Heart (2:47)
8 Spring Is Here (3:02)
9 Pretty Strange (2:59)
10 What Shall We Do With the Child? (2:44)
11 Not a Day Goes By (2:40)


カーリー・サイモン :シンガーソングライター
このアルバムは参加しているミュージシャンの豪華さからくるものと、カーリー・サイモン女史の知的なフィーリングが一緒になり至福の一時を得ることができます。
1981年は、AORとFUSIONが市民権をえていた時期で、このアルバムに参加しているミューシジャンの多くが、ポップス系やロック系のアーティストのアルバムにこぞって参加していますした。
今作のプロデュースには、マイク・マイニエリが担当していてニューヨーク周辺のJazzミュージシャン(すべて売れっ子のミューシジャン)でサイモン女史をバックアップして作られています。
カーリー・サイモンは、70年代の初期にシンガーソングライター・ブームの一翼を担った人物で、一時期ジェームス・テイラーと結婚していたことでも知られています。
主にオリジナル曲や共演者との曲を収録してきたサイモン女史ですが、このアルバム「トーチ」では1930〜1950年代のジャズのスタンダードナンバーを歌っています。いわば、 ポップス系シンガーがジャズのスタンダードナンバーを歌うアルバムの草分けとなった作品でもあります。
David Sanbornの泣きのSax、Eddie Gomezの渋いBass、 Hugh McCrackenの手堅いGuitarなどがサイモン女史のクリア・ボイスではないのですが、とても魅力的な声とマッチングしています。尺が短い分一気にラストまで聴くことができますので、お気に入りの曲をリピートして聴いてしまいそーです!

Mike Mainieri Piano, Arranger, Marimba, Vocals, Keyboards, Vocals (Background), Producer, Vibraphone
Jerry Marotta Drums
Rick Marotta Drums
Marty Paich Strings, Orchestration, Orchestra
Hugh McCracken Guitar (Acoustic), Guitar
Garry Rindfuss Engineer
Lee Ritenour Guitar
Phil Woods Saxophone, Sax (Alto)
Christine Martin Production Coordination
Simon Levy Art Direction
Bill Gerber Art Direction, Design
Jay Berliner Guitar, Guitar (Classical)
David Nadien Violin
Jimmy Wisner Strings, Orchestration, Orchestra
Tony Bongiovi Mixing
Randy Brecker Trumpet
Don Sebesky Strings, Orchestration, Orchestra
Robert Freedman Strings, Orchestration
Anthony Jackson Bass
Scott Litt Engineer, Mixing
Bob Ludwig Mastering
Carly Simon Guitar, Main Performer, Vocals, Piano
Warren Bernhardt Synthesizer, Piano, Arranger
Michael Brecker Trumpet, Saxophone, Sax (Tenor)
Eddie Gomez Bass, Bass (Acoustic)
David Sanborn Saxophone, Sax (Alto)
Grady Tate Drums


posted by taha at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazz/Fusion系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31133138
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック