2012年03月31日

SANTANA / Guitar Heaven: the Greatest Guitar Classics of All [2010]

魂のギタリストがなぜか?のカバーアルバム
Guitar Heaven: the Greatest Guitar Classics of All [2010]
Guitar Heaven.jpg
1. Whole Lotta Love
2. Can't You Hear Me Knocking
3. Sunshine Of Your Love
4. While My Guitar Gently Weeps
5. Photograph
6. Back In Black
7. Riders On The Storm
8. Smoke On The Water
9. Dance The Night Away
10. Bang A Gong
11. Little Wing
12. I Ain't Superstitious

サンタナ :ギターおじさん

なぜこの選曲になったか?サンタナ本人というよりは周りのスタッフの好みではないのかい!!と思ってしまうのは私だけではありますまい。
まあ、超が付く有名曲がずらりと並んでいるので、私めは本当にニンマリとして楽しませてもらいました。
意外なことに、原曲に忠実なアレンジの曲が多かったのが楽しめた理由かもしれません。若いミュージシャンの中でサンタナさんは、サラリとギターを弾いているので聴きやすかったのかも知れません。(大人向けと思われる点がここですね。)←AORがアダルト向け音楽として聴かれるのならば・・
個人的には、デフレパードがMTV等でヘビーローテしていた5. Photographが原曲よりソリッド&ハードで良かったりします。
これは、サンタナのアルバムと言うよりは、Classicsロックの名曲のカバー・アルバムにギターで参加してみました・・といった所でありましょうう。

posted by taha at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | rock/pops系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/264938410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック