2006年10月13日

Mr Mister / Go on [1987]

Mr Mister / Go on [1987]

go on.jpg
1. Stand and Deliver
2. Healing Waters
3. Dust
4. Something Real (Inside Me, Inside You)
5. The Tube
6. Bare My Soul
7. Control
8. Watching The World
9. Power Over Me
10. Man Of A Thousand Dances
11. The Border



Mr. Mister :前作とのギャップがぁぁ

このアルバムが発表されてから20年が経過してしまったとは・・いやはや・・なんとも
グループとしての公式アルバムとしてはラストとなってしまった本作。
大ヒットした代表作の"Welcome to the real world"と比較すると傾向が変わってきています。そのために、レーベル側からの期待とは裏腹だったためにグループは解散へと・・・。
実際にはこのアルバムの次の作品が録音されて発売を待つばかりになっていたというのが本当の処ではありますが・・・。1985年あたりからMTV全盛時期が後退していき、よりコアなミュージックを聴く音楽ファンは、同じ様な曲を毎日オンエアーすることに飽きだしていました。
そりは、80年代初頭からチャートを賑わしていたアーティスト達に、多大な影響を与えてしまいました。
このアルバムは、Mr. Misterのグループとしての方向性を、自分達のやりたい事へシフトしたことが裏目に出てしまったケースです。一曲づつの出来は悪くはないものの、ポップでキャッチーなテイストを前面に押し出した前作"Welcome to the real world"と比べると、チャートに入る事ができたのは、"Something Real"だけでありました。全体の印象はシンプルで、オーバー・プロデュースぎみだった"Welcome to the real world"とは別のグループの作品のようにも感じられます。スティーリー・ダン的な路線のPagesの1枚目の路線とも違い、4人組みのバンドとしての取り組みだったのですが・・・。あまりにも売れすぎましたもの"Welcome to the real world"がっ・・・。
本質的には彼らの持ち味である、コーラス・ハーモニーをいかした楽曲は健在であり、じっくりと聴いていくと味のでるスルメ状態な事に気づくでしょう。前作が青年向けとすれば、本作「Go on」は大人向けのロック・バンドの作品となっています。時代の流れと、レーベルの産業化に消されてしまったのが本当のところでしょうかぁぁ。いいんだけれどなぁぁ。
posted by taha at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | TOTO〜AIRPLAY系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[壁]*δδ)*δδ) チラッチラッって・・・(笑)
おひさしぶりです♪Tahaさん(^ー^)ノ
メイルはちょっとネットをお休みしてました。
で、戻ってきまして、やはりTahaさんのブログを覗きにきました!
綺麗なジャケット!っておもって、読んでいたらMr,ミスターでした(´〜`ヾ)ポリポリッ…
このアルバムからはやはり、
「Something Real (Inside Me/Inside You)」ですねーー(⌒^⌒)b うん♪
他の曲はチョット・・・・・・ですね!

前作"Welcome to the real worldがヒットしただけに・・・チョット、残念(_ _。)・・・シュン

マニアックな1枚ですねーー
久しぶりに聞いてみまました♪

Mr,ミスターの曲で
「Hunters Of The Night(1984年 最高 57位)」これもいいですよー♪

Tahaさん、これからも、(=´ー`)ノヨロシク


Posted by Mailbox2005 at 2006年11月22日 23:58
ども、Mailさん。

お久しぶりです。
このアルバムは渋めな内容で、評価が分かれますが私は好きです。
Posted by taha at 2006年11月23日 15:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。