2006年08月29日

Prince & the Revolution / Purple Rain [1984]

もっとも一般受けしたPrinceの代表作!
Prince & the Revolution / Purple Rain [1984]
Purple Rain.jpg
1. Let's Go Crazy
2. Take Me With U
3. Beautiful Ones
4. Computer Blue
5. Darling Nikki
6. When Doves Cry
7. I Would Die 4 U
8. Baby I'm a Star
9. Purple Rain


プリンス :映画を観た時点では、子供みたい・・・と言われた・・

あるとき突然に自らの芸名を判読不明の記号で表してみたり、いまなおミネアポリス周辺の音楽関係の中心にいて活発に活動しているミュージシャン、プロデューサー。
ロック、ポップス、ファンク、ソウル、パンク、テクノ、ジャズを自在に取り込んだ唯一無比の音楽スタイルを初期の頃から実践していることも特筆に値する。
ジャズミュージシャンを両親に持ち、音楽とともに育ったプリンス、日本では80年代当初は無名
のアーティストだった。自らの生い立ちをモチーフにしたと言われる「パープル・レイン」のサウンド・トラックとして発売された本作は、プリンスの名前を多くの音楽ファンに知らしめる作品と位置づけられています。このアルバムの前に発表された「1999」でファンク・ファンから支持されていましたが、日本の全洋楽ファンからマークされる存在へとジャンプ・アップ!
米国においては、ビルボード・アルバムチャートにおいて24週連続で首位を独走し、圧倒的な強さを見せ付けたプリンスの代表作でもあります。
プリンスの自伝映画として製作されたこの映画は、6800万ドルの興行収入を得て週間ボックスオフィスで1位、年間で11位という堂々たる成績を収めています。さらに、同年のアカデミー賞歌曲・編曲賞を受賞しています。全米で1300万枚、全世界で1500万枚を売り上げた Purple Rain の収益でプリンスは独自レーベルであるペイズリー・パーク・レコードを設立することになります。
プリンスは多くの女性アーティストの仕事に手を貸していることでも有名です。ヴァニティ6(アポロニア6)、シーラ E.などをプロデュースし、シーナ・イーストンやバングルスなど他の歌手への楽曲提供も少なくありません。
このアルバムからシングルカットされた "When Doves Cry"、"Let's Go Crazy" の2曲がシングルチャートで1位となり、プリンスは全米でのボックスオフィス、アルバムチャート、シングルチャートですべて1位を獲得するという偉業を達成しました。また、When Doves Cry は年間シングルチャートでも1位を獲得しています。名前を何度か変えたりしていますが、米国音楽界では一目置かれた存在であり、現在でもあらゆる音楽ジャンルに影響をあたえる人物ですっ。
posted by taha at 14:24| Comment(3) | TrackBack(3) | BCM系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1999からSign'O'the Timesまでの5作が一番好きな時期。パープル・レインはポップでロック寄りな仕上がりで僕も大好きです。
Posted by moondreams at 2006年08月31日 21:36
これまた....!
この前のリチ男といい、めっちゃ聴きました。
個人的には"I Would Die 4 U"が今でもかっちょエエって
思います。
今や、「あー、Space Cowboyでしょ!?」とか
言われちゃいますけど...
それにしても、紫色の初回ビニール盤って、今、
プレミアとか付いてたり...しないか。
Posted by おさぴゅー。 at 2006年08月31日 23:26
どもっ、おさぴゅー。さん、moondreams さん。

今年出した新作も好調のようですねぇぇ。
Posted by taha at 2006年09月03日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

プリンス&ザ・レヴォリューション『Purple Rain』
Excerpt: もうクリスマス終わっちゃいますね。ほんとはジョンレノンのX'masソングでも紹介しようと思ってましたが、もう出遅れて取り戻せないので、年末のパーティーシーズンてことで、Prince & the Rev..
Weblog: ・・・そしてロック野郎になった
Tracked: 2006-12-25 17:59

プリンス 13
Excerpt: NO.00625 プリンスのアルバム『レインボウ・チルドレン』 「今年のテーマ(抱負)」は“自分らしさ”です。 まるでワイドショーの奥様向け「ファッション・コーナー」の様な決めゼリフにな..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2007-01-04 02:24

プリンス
Excerpt: NO.00030 プリンス&ザ・レヴォリューションのアルバム『パープル・レイン』 これは自分が生まれて初めて買ったCD(レコードは含まれません)なので、思い入れが、かなりあります。 初め..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2008-01-01 16:01