2011年04月23日

Chris Tomlin / Arriving [2004]

若きワーシップ・リーダー

Chris Tomlin / Arriving [2004]
Arriving.jpg
1. Indescribable
2. Holy Is The Lord
3. How Great Is Our God
4. Your Grace Is Enough
5. Unfailing Love
6. The Way I Was Made
7. Mighty Is The Power Of The Cross
8. All Bow Down
9. On Our Side
10. King Of Glory
11. You Do All Things Well

クリス・トムリン :歌う牧師さん

テキサス出身のトムリンさんは、現役の牧師さんにして現在最も注目されているワーシップ・リーダーの一人です。
現在38歳のトムリンさんは、テキサス州を中心にキリスト教の布教活動の傍ら音楽でのメッセージを発表し続けております。・・・と言っても、本当は音楽活動がそのほとんどではないかと・・。2010年には日本にも来日し、その丹精なルックスで女性信者らをトリコにしたことは、熱心な信奉者の中では語り草となっている・・・かもしれません・・??
トムリンさんは、10代の頃に偉大な神の啓示を受けて、自ら神を賛美する楽曲作りに着手したと伝えられています。現在、多くのゴスペル・クリスチャン関連のミュージシャンにより彼の曲がカバーされていることからも、シンガー・ソング・ライターとしての地位も評価も確立しています。
その若き牧師さんの初期の傑作が、今回ご紹介する[Arriving]です。ゴスペルはもちろんのこと、ソウルやフォーク、そしてアメリカン・ロックの良質な部分を親しみやすいメロディに乗せて聴かせてくれています。アコギの使い方が旨いので、作曲はおそらくギターで行っているのでしょう??そして、教会でオルガンをバックに、ギターを弾きながら信者と供に大合唱しているのでありましょう!
トムリンさんが音楽的に素晴らしいことは、グラミーにノミネートされた経歴があり、ゴスペル音楽協会(GMA)のドーヴ賞では最優秀アーティスト賞、最優秀男性ボーカリスト賞など6部門で受賞していることからも判ります。
CCM(クリスチャン系)だからと言って敬遠している音楽ファンにこそ、絶対に聴いていただきたいアーティストです。まずは、1曲目の"Indescribable"を聴いてから判断していただきたいと存じます。


posted by taha at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CCM系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197285561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック