2010年12月30日

Terry Brock / Diamond Blue [2010]

爽やかな感触のアメリカン・ハードロック

Terry Brock / Diamond Blue [2010]
Diamond Blue.jpg
1. Diamond Blue
2. It's You
3. Jessie's Gone
4. No More Mr Nice Guy
5. The Rain
6. Broken
7. Face in the Crowd
8. Why
9. Too Young
10. Soldier Falls
11. Face the Night

テリー・ブロック :ロック・シンガー

テリー・ブロックさんは、STRANGEWAYS, THE SIGNやGIANTの新作に参加した事で知られるお方です。これは、間違いなく典型的なアメリカン・ハードロックをメロディックな味付けにしたAOR印のアルバムです。80年代の産業ROCKを聴きやすく2010年仕様に展開した感じですな。どの曲もキャッチーで覚えやすく、つい口ずさんでみたくなります。やはりアメリカン!全体の組み立ては、STEELHOUSE LANEのMIKE SLAMERが主導しているようで、このコンビは旨く作用していると思われます。次作もあれば、聴いてしまうかも??
つかみとして良曲の1. Diamond Blueや、ポップな2. It's Youと序盤から聴き所が多く飽きません。個人的には、バラッドものも良いのですが(5. The Rain)、軽快なナンバーが気に入りましたよ。私的BESTは、7. Face in the Crowdですね。何度もリピートしてしまいました。

posted by taha at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディック・ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。