2009年03月29日

Jimi Jamison / Crossroads Moment [2008]

この声にノックアウトされますか・・
Jimi Jamison / Crossroads Moment [2008]
Crossroads Moment.jpg
1. Battersea
2. Can't Look Away
3. Make Me a Believer
4. Crossroads Moment
5. Bittersweet
6. Behind the Music
7. Lost
8. Love the World Away
9. She's Nothing to Me
10. As Is
11. Till the Morning Comes
12. That's Why I Sing
13. Friends We Never Met
14. When Rock Was King
15. Alive

ジミ・ジェイミソン :ヴォイス・オブ・サバイバー

なにはともあれ・・。Survivorのアルバム"リーチ"で見事に復活を果たしたジム・ピートリックとの合体後・・そこで登場のソロ・アルバム。
以前にリリースされたのは、ジミ・ジェイミソンズ・サバイバーとしての"エンパイアーズ"だったので、真の意味でのソロ名義・・だが、モロ「Survivor」だったりする音はジム・ピートリックの力が大きいと思いますなぁぁ。メロディック・ロックの良い所をこれでもかっ・・と言うくらいに堪能できる良作としてオススメいたしやす。Survivorの名盤、「Vital Signs」「When Seconds Count」に涙した日々が思い出されます・・。
あまり、握りコブシが登場するような力の入った力作はありませんが、大人の魅力を前面に押し出したバラッド曲はジックリと聴くことがでけます。


posted by taha at 23:37| Comment(2) | TrackBack(1) | メロディック・ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログへの訪問・TBありがとうございます。
本当に素晴らしいメロディを楽しめる作品でしたよね。去年の年間2位にしてしまったぐらいの素晴らしい作品でした
Posted by まいるど at 2009年03月30日 22:36
ども、コメントありがとうござます。
これからもよろしくです。
Posted by taha at 2009年04月02日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

JIMI JAMISON 「CROSSROADS MOMENT」 (2008 アメリカ)
Excerpt:  80年代サバイバーの黄金時代のヴォーカリストであるジミ・ジェイミソンのソロ・アルバム。これが、近年のサバイバー以上に私の考えるサバイバーの音に近くて、サバイバーの音像を期待する人には120%に応えて..
Weblog: Return of まいるど
Tracked: 2009-03-30 22:37